fc2ブログ

スギケンの闇鍋風ドールブログ

ドールの話をメインに、カメラ、漫画、イラスト、アニメ、映画など、ある方面に偏った趣味を闇鍋風に送る不定期日記です。                

ドラゴンズドグマ ダークアリズン PC版 その14

DDDA2020_11.jpg

今さら解説するドラゴンズドグマ ダークアリズン PC版 その14です。
今回のテーマは黒呪島のラスボス、ダイモーンについて。

ダイモーンと対峙した際、入るダメージに差があるように感じたことはないでしょうか。
「あれ、今回はやたらと早く倒せたな。妙に柔かったような‥‥‥」
逆パターンとして。
「今回は凄く硬く感じる。こんなにダメージが入らなかったっけか」
ってやつです。

実はダイモーンには個体差があり、物理攻撃に弱い個体と魔法攻撃に弱い個体が存在します。
おそらくランダム。
ダイモーンを倒す一番手っ取り早い方法は、レンジャーの綴れ射ちによる爆裂の矢だと思います。
顔に当てるとひたすら怯み続けるので、簡単に倒せます。

ただボス部屋までの道中には魔法職でしか効率よくダメージを与えられない敵や、
リビングアーマーのように物理攻撃が途中から通らなくなる敵もいますので、
道中のサクサク度を考慮してマジックアーチャーを選択する人も多いと思います。
マジックアーチャーでダイモーンに挑む場合、連魔弾による遠距離攻撃が基本になると思いますが、
この連魔弾を使うと如実に個体差を実感できると思います。

大ダメージを与えられるのは頭部のみ。
物理攻撃重視の覚者で爆裂の矢に頼らない場合、開幕同時にダッシュして頭部に張り付き、
そこでひたすら攻撃を加えると比較的楽に倒せます。
すべての職で試しましたが、どの職でも倒せます。詰むことはありません。
ただダイモーンは結構硬いので、いずれの場合もいくさ神のお守り等のドーピングを推奨します。

覚者が張り付くと、ダイモーンは魔法や爆発で引き剥がそうとします。
これがなかなかにウザいので、私はもっぱらマジックアーチャーで挑んでいます。
効率優先(例えば倒した後の宝箱だけ開けたい)の場合、
道中は走り抜けてレンジャーで爆裂の矢を使いますが。

ダイモーンの攻撃で注意が必要なのは、リムの強制発生による異界への吸引攻撃です。
玄人の間では、「ダイソン」と呼ばれていますね。
吸引されてもがくポーンの姿は、もはや風物詩。
そのままほっておくと異界に強制送還されて死亡扱いになりますが、
攻撃を加えることで止めることができます。
でも冒頭に書いた個体差のせいか、何度攻撃を加えてもやたらと怯まないときがあるんですよね。
救出できないときは「怯み耐性、鬼か!!」と叫びたくなります。
ダイソン対策としては、距離を置いて戦い、リムを発生させるモーションに入ったら、
さらに離れることでしょうか。
サブポーンは基本的にダイソンを止めてくれません。
パーティーの面々が吸引されたときに救助できる可能性があるのは覚者だけ。
なので絶対に自分だけは巻き込まれないようにしましょう。

さて、初戦であればライフ0にした時点で討伐成功ですが、
2戦目以降のダイモーンには第二形態が存在します。
胴体にドラゴンの顔のようなものが現れ、連戦になります。
こちらの顔も大ダメージの対象になります。

DDDA2020_12.jpg

ボスの第二形態となると難易度が増すゲームが多いですが、ダイモーンは比較的、対処しやすくなります。
面倒な突進攻撃はなくなり、よく分からない解説をしながらゆっくりとうろつき、基本は魔法をしかけてくるだけ。
しかも避け易いです。

巨大なスタンドのようなものが腕を振り回してくる攻撃を厄介と感じる方もいるかもしれませんが、
アレの対処は滅茶苦茶簡単。腕を振り上げたときに覚者がいた場所を攻撃してきますので、
攻撃モーションに入ってから場所を移動すれば当たりません。
確か手の平の部分にしか当たり判定がなかったと思いますので、前進・後退どちらでも回避できたはずです。
避けやすいのは後退ですね。

注意が必要なのは、吸引力が増したダイソンだけですね。
吸引範囲が広くなった分、遠くに避難しなければいけないので、相手との位置取りは重要です。
ダイモーンは覚者との距離を詰めてくるときがあります。
壁際にいるときにダイソンを出されると避難が間に合わない場合もありますので、
なるべく大部屋の中央で戦い、即座に避難できる空間を作っておくと安心です。

ダイモーンは挑むたびに強さ(攻撃力・防御力)が増します。ただ、強化には上限があり、
ダークソウルの周回のように一定以上は強くなりません。

DDDA2020_13.jpg

ダイモーンを倒すと、稀に黒呪アイテムを落とします。
確率は低めなので、落とすと嬉しいですね。

激戦を繰り広げた大広間の先には4つの宝箱があります。
3つ並んでいる列の手前から「黒呪武器LV3」「月光の宝珠」「黒呪防具LV3」
1つだけポツンと置いてあるのが「黒呪品LV3」です。(初戦時はレア度が低いものに中身が変化)

ある程度攻略が進んで武具が揃うと、黒呪装備コンプを目指してこの宝箱を周回することになります。
たまに中身がリムになることがありますので、宝箱を開ける前にセーブ。
そしてリムだったらリディルで再抽選するといいでしょう。

DDDA2020_14.jpg

 ドラゴンズドグマ ダークアリズン

0 Comments

Leave a comment